ics

事故専用ダイヤル
(24時間受付)
0120-230-467
電話でのお問合せ
050-5526-5901

お問い合わせフォーム

ESG/SDGs

弊社ではSDGsや信州あいサポート運動などの取り組みを通じてESGを高める活動を推進し、持続可能な社会の実現に貢献します。

ESGとは

環境(Environment)、社会(Social)、ガバナンス(Governance)の頭文字をとって作られた言葉です。持続的な環境改善、社会的責任の負担と貢献、適切な企業統治など、社会における企業価値を高める活動を指します。

SDGs(エス・ディー・ジーズ)とは

持続可能な開発目標(SDGs:Sutainable Development Goals)とは、2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGS)の後継として、2015年9月の国連サミットで加盟国の全会一致で採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載された、2030年までに持続可能でより良い世界を目指す国際目標です。17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の「だれ一人取り残さない(leave no one behind)」ことを誓っています。SDGsは発展発展途上国のみならず、先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり、日本としても積極的に取り組んでいます。(外務省HPより)

長野県SDGs推進企業登録制度とは

長野県内の企業等の価値向上と競争力の強化などを図るため、SDGsと企業活動との関連について「気付き」を得るとともに、具体的なアクションを進める長野県独自の「登録」制度です。(長野県HPより)
弊社は2021年1月に、長野県SDGs推進企業としての登録を行いました。

SDGs達成に向けた経営方針

弊社の経営理念である「保険の提供を通じて安心して暮らせる社会の実現に貢献する」ことは、SDGs と目的を同じくし達成へのプロセスを共有しています。弊社では以下の3つを重点的に取り組むことによってSDGs達成に向けて貢献します。
・私たちは、意図せず困窮する状況になってしまった人々を支えるために行動します。
・私たちは、環境負荷の低減を目指し、ペーパーレスに取り組みます。
・私たちは、事故の低減を目指し、事故の予防と再発防止のための啓発活動に取り組みます。

SDGs達成に向けた
重点的な取組

2030年に向けた指標
(KGI)
指標の進捗状況
(KPI)
障がい者の方や、そのご家族の
ための少額短期保険の普及
障がい者向け少額短期
保険契約件数
2020年比150%以上
対2021/4/1~2022/3/31比
2021/4/1~2022/3/31  100%2022/4/1~2023/3/31  148%
ペーパーレスによる保険募集
および事務手続き
ペーパーレス募集比率
80%以上
2020/4/1~2021/3/31  45.6%
2021/4/1~2022/3/31  66.6%2022/4/1~2023/3/31  62.0%
事故の予防と再発防止の
ための啓発活動
自然災害を除く損害率
30%以下
2020/4/1~2021/3/31  48.2%
2021/4/1~2022/3/31  38.0%2022/4/1~2023/3/31  59.7%

信州あいサポート運動とは

様々な障がいの特性や障がいのある方が困っていること、そしてそれぞれに必要な配慮を理解し、日常生活でちょっとした配慮を実践していく『あいサポート』の活動を通じて、誰もが暮らしやすい地域社会(共生社会)を皆さんと一緒につくっていく運動です。(長野県HPより)
弊社は2020年4月に、「信州あいサポート企業・団体」の認定を受けました。